切れ痔でウォシュレットが痛い!大丈夫なのか?

2014-12-17

切れ痔の皆様、いかがお過ごしでしょうか?

私は最近は出血することも少なく快適に過ごしております。

さて、切れ痔になっている状態でウォシュレットを使ってる方ってどれくらいいらっしゃいますか?

ちなみに僕は過去に切れている状態でウォシュレットを使って大変な目に遭いました・・・

もう痛いのなんの・・・

でもおしりは清潔に保っておかないといけないし・・・

 

一体どうすればいいんだー!!!

 

って感じでした。

正直、いくらおしりをきれいに保つためとはいえ

 

こんなに痛いのを我慢しなければいけないのか?

 

大丈夫なのか俺の尻!?

 

というように思っていましたね。

そこで今回は、切れ痔の人がウォシュレットを使っても大丈夫なのか?

ということについての医師の見解を紹介していきます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

そんなある日、切れ痔が相当ひどくなって出血も中々止まらなくなってきました。

毎回、便器の中が真っ赤になるくらいで、

 

あ、このまま死ぬのかな?

 

と思うほど。

このままではまずいと思い、意を決して病院に行くことにしました。

その病院は、痔に関しては全国でもかなり権威のある医師がいる病院。

一通りの診察を終え、僕は疑問に思っていたウォシュレットを使うことに関して聞いてみました。

 

自分

「先生、排便時におしりを清潔に保つために

 ウォシュレットを使っているのですが

 痛すぎてもう限界です。」

 

それに対して医師は

 

医師
「ウォシュレット?

そんなもの使わなくていいよ。」

 

自分
「えぇ!?先生、使わなくていいんですか!?」

 

医師

「むしろウォシュレットを使うと悪化することもあるからやめなさい。」

「どうしても使いたいなら一番弱いやつで濡らすだけにした方がいいですよ。」

 

自分
「わかりました!」

「でもどうしてですか?」

 

医師
「ウォシュレットの勢いが強いと逆に傷口が広がったり、

それが原因で菌が入ったりすることもあるんです。」

 

自分
「なるほど。もう2度と使いません!

 

医師
「お大事に。」

 

 

かなり簡単に書きましたがこんな感じのやり取りでした。

この時僕は正直嬉しかったです。

あの痛みから解放されるんだと思うと。

恐らく、全国の切れ痔さんの中には僕のように

ウォシュレットの苦しみに耐えている人がたくさんいるんじゃないでしょうか?

 

とにかくおしりは清潔にしなければならない

 

という思いが強いのでどうしても使っていしまいますよね。

でもそれは間違いだったんですよ。

自然に任せるのが一番だそうです。

実際に僕はそれからかなり良くなりました。

僕たちにできるのは、

 

1.切れないように少しずつ出すこと
2.柔らかい便が出るように心がけること
3.ちゃんと薬を塗り続けること

 

この3つしかないのです。

皆さん、これからも痔と付き合っていきましょう。

もし、このほかに何か有力な情報をご存知の方がいらっしゃれば教えてください。

よろしくお願い致します。

Copyright(c) 2013 ウォシュレット取り付け王 All Rights Reserved.